読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsurichの同棲ブログ~2人の子持ちシングルマザーと同棲してみた~

遠距離恋愛を経て27歳で上京。現在、28歳男性独身。子持ち2人のシングルマザーと同棲中。

【今の現状を受け入れる】〜社会不適合な自分のまま仕事をする〜

やっと気がつきました。僕は「社会不適合」だったようです。

 

f:id:eridaichi:20170512002915j:plain

2人の子持ちシングルマザーと同棲中matsurichです。

 

 

先月仕事を辞めると上司に伝えたら3ヶ月間猶予期間をもらって

まだ会社で仕事をしています。

 

その時の詳細はこちらの記事に書きました。

↓↓↓

 

www.matsurich.com

 

仕事をまだ続けることになり

 

僕が今、意識していること

 

「頑張らないことを頑張る」

 

「できないことをできないと言う。」

 

意外と難しいです。

 

適度な範囲で無理をせずというのは。

 

どうしても以前のように全力を尽くしてお客様に対応し、少々無理なことでもなんとかしてしまおうと頑張ってしまう自分がいます。

 

 

どうすれば自分が無理せずにできるか、頭痛を減らしていけるか、そんなことを考えています。

 

 

さて、社会不適合な人ってどんな人なんでしょうか

 

挨拶ができない人

時間を守らない人

期限を守らない人

約束を破る人

素直に謝れない人

朝起きれない人

相手の言っていることが正しく理解できない

 

社会人としてできて当たり前なこと

 

大学を卒業し、新卒で働き始めてから転職を一度経験しましたが上にあげたようなことは当然のように普通にそつなくこなしているつもりでした。できることが前提でした。

 

僕は仕事できますよーと自分では口にはしませんでしたがなるべくできるようになりたかったし、仕事はできるようになることが当然だと思ってた。できないことが嫌だったのかもしれません。

 

会社としてはなんて都合のいいやつなんでしょうね。勝手に考えて自分の課題を見つけてそれと向き合って勝手に覚えていく。実に扱いやすい社員だったことでしょう。

 

目の前にできないことがたくさんあったし、できなかったことができるようになることが快感でした。営業職なので成果という形として現れるのでそれもまたよかったのでしょう。

 

当たり前なことができなくなった

 

ただ、当たり前に普通に何も考えなくてもそうしてできていたことが今はできません。

 

『元気に挨拶をしましょう!』

 

よく小学校で教られてきたことですよね。

 

これも今はできません。元気なんて出ないし、元気に挨拶なんかしたもんならきっと仕事を以前のようにやってしまいそうで怖いんです。

 

冷静になればそんなことはないんとはわかるんですが、体がそれを拒否しています。

 

『自分が悪いことをしたらちゃんと謝りましょう。』

 

今、これもできません。

 

誠意が感じられないと言われます。正直あんまり悪いと思ってないんです。言いたいことを飲み込んで、穏便に納めるために悪くないのに謝れる人というのは本当にすごいと思います。

 

僕の場合、言いたいことを飲み込むと謝罪から誠意が抜け落ちるようで誠意を乗っけて謝ったことももちろんあるのですが、全く伝わりませんでした。

 

 

『人が話しているときは相手のこと方を見てよく聞きましょう』

 

はい、これもできません。

 

興味がないんです。

 

興味がない話をどうやって注意深く聞くことができるんでしょう。今考えるとできていたことが不思議ですね。皆さん演技が上手なんですかね。

 

そして受け取りを拒否しているんです。

 

超説教されているのに全くと言っていいほど頭に入って来ませんでした。

君のためを思って言ってるんだよ。……って別にあなたに言ってもらわなくていいから!

 

これを隣に住んでいる人に話したら

そういうことを言われたら

 

「死ね!くそ!ボケ!」

 

と言ってやるといいそう。

 

これを隣人さんは入ってすぐの職場の先輩に言ったそうだよ。

 

すごいよね。いつか僕も言ってみたい。

 

僕の生き方、あり方はは僕が決めますからあんたに言われる筋合いはないって意味が言葉に込められてるらしい。

 

 

やろうと思わないとできない

 普通に当たり前のように意識もせずにできていたことが

 

 

「やろうと思わないとできない」んです。

 

今までと逆なんです。社会人の仮面をかぶってやっていたことが仮面外してしまって、今はつけずに仕事してるからスーごくストレスを感じています。

 

素の自分ってやつがこんなにポンコツで社会不適合なんだなってことを実感してます。

 

 

 

辞めると言う前の一定期間は

 

早くやめたい、いつ言おう、どうやって言おう

 

でも辞めるまでは一生懸命働こう

 

と矛盾した考えをもって仕事に当たっていました。

 

『やりたくないな。電話したくないな。でもやらなきゃいけないよな』

 

そんな風にものすごき"やらされ感"でもって仕事にあたっていました。

 

 

流れでいうと

 

やらせれ感→ポンコツ

 

になってたもんだから

 

今、 たくさんたくさんトラブルがおこっています。(^◇^;)

 

ちなみに今日も一件トラブルが起きました。

トラブルメイカー

トラブルメイカー

 

 そんなんだからか

今日家の玄関を開ける前に頭の中で相川七瀬さんのトラブルメイカーが流れてきました。

 

いやほんとトラブル、起きるんですよね。

 

 

相川七瀬さん好きなんです。

 

 

 

 

 

☆matsurich☆