読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsurichの同棲ブログ~2人の子持ちシングルマザーと同棲してみた~

遠距離恋愛を経て27歳で上京。現在、28歳男性独身。子持ち2人のシングルマザーと同棲中。

世界は変わってきている。初産が40歳。兄弟の年の差18歳

伝えたいこと 楽しんで働く

最近、世界は変わってきているんだってことが僕の周囲でも起きています。

 

昨日の話、お客様の元へフォローで顧客フォローで設定をしに伺ったのですが

 

色々機材やら機械の故障などで時間がかかり終わった後

 

お客様より色々とありがとうございましたと感謝の言葉をいただきながら

 

こちらこそ遅れてしまってと謝ってどっちもぺこぺこ。

(商談が長引いて、いや盛り上がってかれこれ1時間近く遅れてしまいました)

 

でなんだか和んでお菓子をいただきました。

 

 

「あー子供にあげたら喜ぶと思いますー」

 

と素直に言ったらお客様より「あれ?おいくつでしたっけ?」と質問。

 

28ですが小4小5の子供がいて今は同棲中です。と一気に答えました

(この説明もだいぶ慣れました)

 

 

そうすると「そしたら兄弟みたいなもんだねー」

 

と初めてきく返しがきて驚きました。

 

兄弟みたい?

 

その発想はなかったと感心しているところに

 

籍は入れないの?彼女との子供は作らないの?と重ねて質問。

 

籍は入れたくなった時に。子供は欲しくなった時に。

 

と簡単に答えて

 

帰り際に聞きたくなって女性はメリットがありますもんねー

 

とサラッと言ったら

 

あーでもこの辺は40歳で初産なんてざらよと

 

これまたサラッとすごいことをききました

 

 

ほんとに?体に負担がかかるんじゃないの?

 

 

聞きたいことがたくさんあったにでカバンを一旦置いて笑

 

聞いてみました。

 

聞いてわかったことはこうです。

 

この地域では7人兄弟とかたくさんいる

 

晩婚化で出産も遅くなってきているし、産みたい人はいるから薬と医療機関のサポートで生んでいる

 

リスクは高くなるのは覚悟の上

 

再婚相手の子供を生んで20歳差の兄弟もいるし、たまたまできちゃって年の差18歳の兄弟もいる

 

すっごい

 

知ったからって僕がすぐに結婚するわけではないし

 

子供を作ろうとするわけではない

 

でも

 

「女性にとって出産のリミットはある。だからはやく決めなくてはいけない。」って固定概念が外れました

 

もちろん女性の体ってのは子供が産めるって僕ら男よりもすごいし、いざ産む時は痛いだろうしリスクもあるのだから労っていこうとは思う。

 

 

ただ

 

 

自分の感覚を信じて今のまま欲しい時作る

 

結婚したい時結婚する

 

 

そのスタンスはかえなくていいんだと改めて思うことができて、とても楽になった

 

勉強していい会社に入っていいお嫁さんをもらって子供が生まれてご近所さんともうまくやって、、、

 

そういう王道の世界に行かなくても幸せになれる。

 

むしろ僕はその世界では面白くないし生きられない。

 

世の中の「フツー」や「常識」は変わってきている

 

あとは自分の頭を自由にしてやってスーツを脱いで体も自由にしてやることだ

 

 

☆matsurich☆